情報メディア教育研究センターでは、皆さんの必携PCをより活用してもらえるよう、F3S (First Three Steps) 講習会を開催しています。 学生生活を送る上で有用なパソコンの使い方について、一つでも多く身につけてもらえるようさまざまな内容を準備していますので、 興味のあるものが見つかったら、ぜひ参加してください。

第17回 スライドのデザインについて学ぼう

グループ学習の成果共有から学会での研究発表まで、学生にとってスライドファイルを使ったプレゼンテーションの機会は数多くあり、学習課題や専門分野によってさまざまな内容のスライドが無数に作成されています。ところが、内容はみなさんそれぞれが十分に練ったものにしていても、ちょっとしたデザイン上の原則を知らないために、わかりにくく伝わりにくいスライドになっている場合が多いです。

この講習会では「情報デザインを意識したスライド作成入門」をテキストとして、見やすくわかりやすいスライドを作るためのいくつかの原則をお伝えします。

当日は各自のPCを持参してください。 ''

  • 日時: 2018年 12 月 5 日 (水) 12:50-14:20
  • 場所: 西図書館3Fグループワーク室
  • 講師: 天野由貴(情報化推進G)

第18回 LaTeXで文書を書いてみよう~学会編集委員長からのアドバイス~

文書作成・整形ソフトウエア(組版ソフト)LaTeXにおいて、文書作成に関する基礎知識の習得と、基本的な利用方法について実践的に学びます。 簡単な論理構造について理解し、文章表現時の課題、図ファイルの扱い方について概説します。 章、節、箇条書きの使用方法、図・表、文献などの参照方法について実習します。

  • 日時: 2018年 12 月 12 日 (水) 16:20-17:50
  • 場所: 西図書館2F演習室
  • 講師: 児玉明(IMC)

第19回 PDFと画像の相互変換をしてみよう

Windows10では様々なアプリケーションでPDFが出力できるようになりましたが、MS Officeや Windows標準アプリでそのPDFのページを抜き差しするような加工ができません。共同作業などで 作成した複数のPDFを組み合わせて一個の印刷データに仕上げるのはなかなか面倒です。

今回はPDFデータの加工方法や、Office文書などからどうやって画像を取り出すか、を学びます。 主にPDF加工の手段が限定されているWindowsユーザへの講習内容となりますが、印刷・画像デー タやICE端末の中のAdobe Acrobatの使い方なども含みますので、そちらに興味がある方もお越 し下さい。

会場は西図書館3Fの情報化グループワーク室で行います。当日は、各自のノートパソコンを持参してください。

  • 日時: 2018年 12 月 19 日 (水) 12:50-14:20
  • 場所: 西図書館3Fグループワーク室
  • 講師: 鈴木俊哉(IMC)

第11回 Mathematicaを使ってみよう

Mathematicaは数式処理システムで、代数計算、微分・積分、グラフ作成等、数式に関する操作を簡単なコマンド入力で実施できます。 ここでは、Mathematicaのインストールから始めて、基本的な操作方法について説明します。

  • 日時: 2019年 1 月 9 日 (水) 14:35-16:05
  • 場所: 西図書館マルチメディア工房
  • 講師: 稲垣知宏(IMC)

(当初2018年10月10日開催予定でしたが、延期しました)

第20回 Webページを作ってみよう(HTML入門)

皆さんが普段使っているウェブページの基盤である HTMLCSS を、実際に自分の手を動かしながら学んでみましょう。前半 90分はウェブページの骨格を記述するための HTML 入門を、後半 90分でウェブページのスタイル(見た目)を指定する CSS 入門を取り扱います。(前半の HTML 入門は第 4回の内容とほぼ同じです。後半のみの参加でも構いません)

当日は各自のノートパソコンを持参してください。

  • 日時: 2019年 1 月 16 日 (水) 12:50-14:20, 14:35-16:05
  • 場所: 西図書館3Fグループワーク室
  • 講師:長登康(IMC)

第21回 統計データ処理ツールを使ってみよう(R入門)

実験データや調査データなどを分析する際、最初に用いられるのは多くの場合Microsoft Excelです。しかし、Excelは統計データ分析の目的で作られていませんので、少し進んだ手法で分析しようとすると、機能不足となる局面が多くなってきます。

この講習会では、データ処理ツールの「R」を紹介します。「R」は、データの前処理から統計計算、結果のグラフィック表示に便利なように設計されています。Rにはたくさんの機能がありますが、ここでは、はじめての方を対象に以下の項目について講習します。とりあえず「Rに触れてみて、もっと使えるようになってみたいと思える」ことが目標です。

  1. Rの準備(RStudioのインストール)
  2. コマンドの投入と結果の表示
  3. Excelのデータの読み込み
  4. データの要約(平均や分散などの代表値の表示)
  5. データ全体の視覚的な確認(ヒストグラムや散布図の表示)
  6. いくつかの統計分析手法を使ってみる(グループ間の差の検定、線形回帰など)

当日は、各自のノートパソコンを持参してください。

  • 日時:2019年 1 月 23 日 (水) 12:50-14:20
  • 場所: 西図書館3Fグループワーク室
  • 講師:隅谷孝洋(IMC)

東広島キャンパスでおこなう内容と同じです。

2018年度の霞キャンパス開催の講習会は終了しました。

F3S講習会の一環として、西図書館2Fマルチメディア工房でも講習会を行います。こちらは持ち込みのノートパソコンではなく、大学設置のMacを使って主にAdobeのアプリケーションの使い方を簡単に紹介いたします。

2018年度のMMF Workshopは終了しました。


終了した講習会... | 2017年度講習会 | 2016年度講習会